把我上週寫給日本社刊的文章翻出來
看了會很想哭
好諷刺哦

=============

○○○の皆様。

はじめまして、○○台湾支店社員の○○( ○○アヤカ)と申します。

入社してついに五年目となりました。

私自身台湾人として日系企業と台湾企業の違うところといえば、それはなんと言っても日本人が時間やルールを厳守するところです。

ときには、日本人の考えが固いと言う人もいますが私は、むしろそちらの方が良いと思います。決めたルールや約束をきちんと守れば間違ったことも起きないと考えているからです。

 また、仕事以外では日本人と台湾人のお酒を飲む習慣もずいぶんと違うと思います。台湾人がお酒を飲むときはつねに“乾杯、乾杯”とお互いに勧め合い自分のお酒は自分で注ぎます。しかし日本人は乾杯もしますが多くはなく、コップのお酒がなくなったら、たいてい横に座っている人が注いでくれます。

入社時、その習慣を知らなかったため自分のお酒を自分で注いだら、隣の方に「さびしいね」と言われました()

 最後となりましたが、前台湾総経理/ ○○ さんには感謝しきれないほどの多くのご指導を頂きました。私の中で非常に尊敬する先輩のひとりです。

また、
1年ほど前から台湾に来られている現台湾総経理/
○○さんとは新規お客様開発など新たなことに挑戦しております。これらを通じ多くのことを学び努力することでさらに自社に貢献できるよう頑張りたいと思います。


=============

以上,這篇是我的心得
文章有提到…

有人說日本人的想法很「硬」,我倒是覺得這樣反而比較好。

規定是什麼就作什麼,之後也不會出現什麼奇怪的枝節。




唉…感覺上有點被自己打敗了(泣))
雖然不能相提並論
但是,這次的事,真的還是讓我感受到N個不適應和不愉快



我一直想,我在氣什麼??

可能就是覺得新老闆一板一眼之外
還少了對於我的「體諒」


我有幻想過,之前的老闆的話,可能我一說明情況,就會跟工廠那邊反應
請他們改成300字

但是,現在的新老闆,在思想上,非常的大男人
好像他規定/交待的工作
我如果有意見

他就會覺得我是個偷懶又取巧的人一樣

(可能是用開玩笑,OR講一點話酸我))

昨天,後來AK有CALL那個台灣人
他在今天也把文修短了


結果,今天跟老闆提的時候
他有點不高興的說「あぁ~可哀そう」

((意思是說,阿~好可憐哦…))


沒錯,他的認知裡,叫那個人改文章,他很可憐

那我呢??

為什麼我平白無故要翻一個N千字的文章來被刪成300字呢??


為什麼呢??

我不了解…只是嘆氣

我不喜歡這樣…


    全站熱搜

    AK 發表在 痞客邦 留言(10) 人氣()